株式会社三条酸素商会

基本情報

住所
〒 9550055
三条市塚野目2丁目10-29
営業時間
8:35~17:15
定休日
三条産業カレンダーに準ずる
緊急連絡先
 090-4614-2632


よくある質問

2016-12-02 11:35:28

株式会社三条酸素商会

溶接ロボットに関することなら、(株)三条酸素商会へ!

メール 電話番号TEL:0256-34-4711  │ FAX番号FAX:0256-35-8131

よくある質問

Q酸素、アセチレン等の高圧ガスのボンベを車両に積んで移動したいのですが、何か規制はありますか?

A

高圧ガスをトラック等で移動する時は、車両の前と後ろの見やすい個所に警戒表をかかげなければなりません。アセチレン、プロパン等の容器は、立て積み、途中で倒れたり、荷崩れしないようにロープ等で固定してください。
特に加熱性ガス、毒性ガスまたは酸素を移動するときは、消化設備並びに災害発生時の為の応急処置に必要な資材及び工具等、ならびにイエローカード(移動中の災害防止のために必要な注意事項を掲載した書面)を必ず携帯しなければなりません。

Q酸素、アセチレンを使用した溶接・切断作業を行う際、資格は必要ですか?

A

ガス溶断作業の国家資格として、加熱性ガス及び酸素を使って作業する時は、労働安全衛生法の労働安全衛生規則 第41条に基づく「ガス溶接作業主任者免許を受けた者」または「ガス技能講習修了者」が作業を行うよう義務づけられます。

Qアセチレンガスを使用した溶接・切断機器に、なぜ逆火防止器(乾燥安全器)を設置しなければならないのですか?

A

手持ち溶接器・切断器は、常に逆火の危険にさらされています。人身の安全や装置の破損防止のため、乾式安全器の設置が高圧ガス保安法で義務付けられています。

Q実験等に使用したいのですが、液体窒素は取り扱っていますか?

A

液体窒素の貸出容器は、10ℓのものがあります。液体窒素はマイナス196℃の液体で、直接触れると低温やけどをおこす危険があり、取扱には注意が必要です。又、専用の容器を使用していますが、一日に数%程度、気化してしまうので使用日を事前にご連絡をお願いします。

Qイベントで使用したいのですが、風船に使うヘリウムガスは、取り扱っていますか?

A

風船に使用するヘリウムガス及び器具の貸出を行っております。風船の大きさにもよりますが、7㎥(リュウベ)の容器(約150㎝)で500ヶ位つめることができます。

Qドライアイスの取り扱いはありますか?

A

三条酸素ではドライアイスも取り扱っております。お問合せ下さい。